So-net無料ブログ作成

泉佐野市で犬税って? [とげクマから一言]

「犬税」泉佐野市で導入検討 ふん清掃作業の財源へ

なるほどねー

犬の糞の清掃作業を専門にする作業員を導入するってわけかな。

「犬税」がその財源になるんだ。

って、ことはもう飼い主は犬の糞は後始末しなくていいの?

後始末しなくても専門作業員がやってくれるという事なのですね。

いやいや、なかなかいい事を考えてくれますなー

とげクマさんぽ.jpg


まあ、それは冗談としまして。

ぼくが犬を散歩させるのは決まって夜。
公園近くの道を歩くときはけっこう暗くて、犬の糞を踏んで家に帰った事がありました。
腹が立ったので、一週間に一度のお休みの日に、昼間に散歩をして自分の散歩コースに落ちている糞を拾って歩く事にしました。

週一だけど毎回結構たくさん糞が集まりましたよ。
それで散歩の折り返し点の公園にあるごみ箱にその糞を放り込んで帰ってくるという事を数カ月続けました。
でもでも、いつしか公園のごみ箱が撤去されてしまったんですね。
「ごみは自分で持ち帰る」というマナーを徹底するための撤去だったのでしょう。

それでぼくは仕方なく何回かは拾って回ったよその犬の糞を自分の家に持って帰って処分したのでした。
しかし、半乾きの糞とはいえ、数が集まると匂いがすごいのです。
ビニール袋の口をしっかり閉じていても臭うのです。
帰りの20数分間匂いに悩まされ、気分が悪くなりました。

いつしか糞を拾うのは自分の犬だけにして、よその犬の糞は拾わなくなりました。
まあ、公園等の公共の場所のごみ箱が撤去されるのがご時世なんでしょうが、そのマイナス面もあるという事ですね。

小説の素 [小説関連]

掌編小説「足跡」を書くきっかけになった実際にある場所の写真です。
主人公の家が、この坂道を少し上がった左側にある設定です。

F1000269.JPG

これが実際に、そこにある足跡ですが、犬か猫かは判りません。
かなり点々と上の方まで20個以上続いています。
これを見たと言うのだけがきっかけで、あの作品が生まれたというのはなんか不思議。

F1000270.JPG



そしてこちらは「鉄人14号」を書く元になった、漫画のネームです。
漫画を描く人にはおなじみですね。
ストーリーが決まると大体のコマ割りとセリフと絵をラフに描いてみるわけですが、それをネームと言います。
これを元にして、下書き、ふきだしを作り文字入れ、ペン入れ、トーン貼りと進んで行きます。

14号1.jpg


14号2.jpg

金星の太陽面通過写真 [携帯で写真]

撮った写真を拡大してみました。
うーん、ほんのり金星が写ってるようないないような。
いえいえ、ちゃんと写ってはいるんですけどね。

P1010392.JPG


判りにくいので、少々修正してみました。

太陽面通過.jpg


写真は今日、午前中のてきとーな時間に撮ったんですが、前に描いたとげクマくんのイラストの太陽面通過の金星の位置がぴったんこ。
イラストはほんとに適当に書いたんですが、偶然にしても面白いですね。

とげくまtaiyoumenn.jpg


これは日食グラスだけではよく見えないですね。
太陽観察フィルターを付けた望遠鏡が必要です。
105年後はちゃんと用意しましょうね。

ある日空から [とげクマから一言]

おい鳥よ

お前よりおいらの方が
何十年も長生きするんだぞ

ざまあみろ!

とげクマ鳥のフン.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。